Maker’s Clubみんなの工作博物館
情報

書籍紹介:「なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと」池上彰(学研プラス)

Maker’s Clubの「夢のバトン」でメッセージを頂いている技術者の橘堂さんから、面白い本をご紹介頂いました。
漫画をまじえながら、働く意味、目的など、こどもから、大人まで、なるほど感心させられる素敵な本です。
働くことの意味だけではなく、学ぶことの意味、日常で出会う様々な体験がなぜ大切なの?何の役に立つの?そんないろいろなことを、一緒に考えてくれる本です。
また、社会の仕組みや、自分の好きなことと社会(未来)がどんなふうに繋がっているのかにも触れています。
全部の体験が、あなたの夢の実現に繋がっているんだよと語りかけているように感じました。
主人公の中学生が、等身大で悩みながら考えていく過程が優しいタッチの漫画で描いてあるので、自分も一緒に体験しているような気持ちがします。
ぜひ、書店で手に取ってみてくださいね。
僕らはなぜ働くのか 学研
検索
タイトルとURLをコピーしました