Maker’s Clubみんなの工作博物館
情報 工作しよう

プロから学ぼう、プロに聞こう!はじめて出会う「ものづくり」と「しごとカタリバ」

この記事は約2分で読めます。

はじめて出会う「ものづくり」と 「しごとカタリバ」

目的

「子ども達がものづくり体験と技術のプロとの語り合いを通じて、自分の楽しいと感じることを自分の将来の夢へとつなぐきっかけにしてもらいたい。そこへ親御さんも立ち会っていただいて、親子の語り合いのひとつにしていただきたい」
そんな思いで、ものづくりのプロの皆さんと共に企画しました。

夢をミライに繋ぐスタートイベントの一つになればと思っています。

工作教室は、1級家具製作技能士(国家資格)がメイン講師、
サブ講師を、3級家具製作技能士2名が担当する、本物志向の工作教室です。
理工系の学生さんがサポートしてくれるので安心です。

さまざまな世代のものづくりの匠たちと一緒にものづくりに取り組める体験は、
いつもとは一味違う体験となるでしょう。

参加申し込みはこちら

プログラム

【木工作教室 】「プロが直伝 引き出し付きの小物置きをつくろう 」 60 分

かわいい引き出し付きの小物置きを作りましょう。女性家具製作技能士の直接指導なので、工作が苦手な人も楽しく安全に完成させることができます。

【キャリアトーク 】「夢をつないだものづくりを見よう 、 聞こう 」 30 分

展覧会で教育委員長賞を受賞した木製家具の実物を見たり触ったりしながら、作品の紹介や工夫したところ、ものづくりの楽しさなどを、1級家具製作技能士の方と一緒に、みんなでお話ししましょう。

【しごとカタリバ 】「好きをカタチに 、 夢をミライに ♪リケジョトーク」

大きな機械に憧れたリケジョの好きと未来のつなぎ方をお話します♪子ども時代の好きなことをミライのお仕事にどのように繋いで行ったのでしょう?どんどん質問して、あなたの夢をミライに繋いで行きましょう。

チラシ

ドーンとメイカーズクラブ夏祭りチラシ

下の画像をクリックしてもチラシを見ることができます。

タイトルとURLをコピーしました