Maker’s Clubみんなの工作博物館
情報 部活 工作しよう

紙飛行機(二宮康明 著)の本4冊を頂きました

切り抜く紙飛行機の本を頂きました

以前に、発泡スチロールの模型飛行機を頂きました。

これをきっかけに、Maker’s Clubに模型ひこうき部ができました。

模型ひこうき部の応援と、紙飛行機の切り抜く本を4冊も頂きました。

二宮 康明 (著)、「よく飛ぶ紙飛行機―切りぬく本 –〈Vol.1〉~〈Vol.4〉」、誠文堂新光社。

次の検索で、切り抜くだけで作ることができる紙飛行機の二宮康明先生の本がたくさん出てきますよ。好きな1冊をどうぞ。

紙飛行機 二宮康明
検索

たくさんの紙飛行機の型紙

中には、2分半も飛ぶような紙飛行機の型紙もあります。見ているだけでワクワクします。

型紙だけではなく紙飛行機の仕組みも掲載

作り方の注意点や、調整の仕方、飛行機の飛ぶ仕組みの簡単な解説なども掲載されています。

みんなで分けました

部員みんなで好きな1冊を選んで、好きに紙飛行機を作ることにしました。

1冊丸ごと切り抜くだけでたくさんの紙飛行機を作ることができます。

1冊作り終わることには、みんな紙飛行機のプロになっていることでしょう。

小中学生メイカーが作った紙飛行機は、みんなの工作博物館で随時紹介しますね!

Maker’s Clubのおとな達も一緒に作ってみようと思います。

貴重なご本をありがとうございました。大切に活用します。

#模型ひこうき部

タイトルとURLをコピーしました