Maker’s Clubみんなの工作博物館
案内 技術者に会おう セミナー

第1回 聴かせて!先輩プロジェクト「 重機メーカー技術者・石田あずさ さん」

2020年5月30日

未来との出会い、始まる

ものづくりの好きなこどもたちに、自分の「好き」と「未来」を体験からつなげる機会として、「聴かせて!先輩」プロジェクトが始まりました。これは、ベテランや現役の技術者の日常や体験談の記事を読んで、こども達で話し合い、心に浮かんだ「知りたいこと」を直接問いかけ、答えてもらうというものです。

自分の将来の夢の一つの形を実現している技術者に、 情報メディア、インターネットではなく、直接、その人、本物に触れることは、何にも代えがたい経験になるはずです。

今月の先輩

「エンジンのテストの“プロ”になるということ」 
重機メーカー技術者・石田あずさ さん

技術者の石田あずささんは、「毎日ブルドーザーの運転がしたい」という大型車両へのあこがれを胸に、仕事を始めましたが、担当することになったのは、それとは違う、「エンジンのテスト」でした。ブルドーザーが動くのは強力なエンジンがあるからだと気持ちを切り替えて、エンジンのテストとの奮闘が始まりました。

会社の上司は、「我々はプロの集団だ」といつも言っておられたそうです。そのような環境の中で、石田さんは、アメリカ本社のエンジン開発センターの「エンジンのテストのプロフェッショナル」のブルースに出逢い、「プロ」とは何なのかをしることになるのです。

さぁ、プロフェッショナルってどんな人なのでしょうね?

聴かせて!先輩プロジェクト

開催概要

  • 2020年5月30日(土)15:00-16:30 先輩技術者への取材準備
  • 2020年5月31日(日)15:00-16:30 先輩技術者を招いて座談会&交流会

内容

  • 第1回:先輩技術者への取材準備
    • 体験談の紹介スライドを見て、知りたいことをみんなで話し合う。
  • 第2回:先輩技術者に直接質問&交流
    • 第1回で準備した知りたいことを先輩に尋ねて、お話を聞く。
    • 技術者のお仕事や、こども時代のことなどを語り合う交流会をする。

参加形態:zoom
参加費用:Maker’s Clubメンバーは無料。メンバーではない人は、2000円(資料代込)

このプロジェクトの目的と波及効果

目的
  • 技術者の話を直接聞いて、将来イメージを持つ
  • 技術者の原稿から未知の世界に触れ、知的好奇心から行動する喜びを知る
  • コミュニケーション能力を身につける(質問、議論)
  • 情報を扱う能力を身につける(答えの無い課題に対する、調査・分析・整理、報告書作成)
波及効果
  • 未知の世界へのアプローチの仕方を体験的に身につけ、こどもたち自身が自分の世界を広げていく力をつける。
  • こどもたちの年代と時代相応の理解しやすい解説を公開することができる
  • 未来を具体的にイメージする体験となる。
  • この「聴かせて!先輩プロジェクト」の語り合いは、Maker’s Club発行の、こどもの技術者キャリアと模型工作入門のための月刊雑誌「Maker’s Club」に掲載され、広く公表される。

 

タイトルとURLをコピーしました